ニャオワンvsデオナチュレvsドクターデオドラント

足のニオイ対策の「ニャオワン」は、「デオナチュレ」や「ドクターデオドラント」とどう違うのか?徹底的に比較してみました。

>> ニャオワンが気になる方はこちら

ニャオワンとデオナチュレを比較!効くのはどっち!?

ネットで話題のニャオワンとドラッグストアでもよく見かけるデオナチュレはどちらが足のニオイを効果的にケアしてくれるのでしょうか。この二つの商品の違いや、オススメはどちらなのか比較してみました。

ニャオワンはEGFとフラーレンというノーベル賞受賞成分によって皮膚をすこやかに保ち、ニオイが発生するのを防ぎます。また、皮膚表面に悪玉菌が増えて悪臭を発生させるのを防ぐため、乳酸菌やオウバク、レモングラス、牛乳といった天然由来の成分で菌バランスを整えてきます。

ニャオワンの特徴としては、皮膚に潤いを与えて綺麗な足裏に保つ成分が豊富という点が挙げられます。コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸、セラミド、尿素といった成分がいつでも見せられる綺麗な足裏へとサポートしてくれます。

一方、デオナチュレを成分の面で比較すると、デオナチュレは天然アルム石成分「焼きミョウバン」とイソプロピルメチルフェノールの力で足の裏のイヤなニオイにアプローチします。天然アルム石にはニオイの元となる雑菌を寄せ付けない効果や、毛穴を引き締めて汗を抑える効果、アルカリ性のニオイ成分を中和して汗臭さを抑える効果が期待できます。

ニャオワンもデオナチュレもティーツリーエキスで瞬時にイヤな臭いを包み込むという点では共通しています。また、ニャオワンはメントールフリーですがデオナチュレはメントールを使用しています。

長期的に見て、臭わない足裏環境を整えるということであれば、古い角質をしっかりケアして美しい足裏にしてくれる成分は豊富なニャオワンを選びたいですね。ニャオワンとデオナチュレを比較して迷っている方は、まずはニャオワンから始めてみませんか。

ニャオワンvsドクターデオドラント!成分を徹底比較!

ニャオワンとドクターデオドラントはどちらが足裏の消臭効果が高いアイテムなのでしょうか。ニャオワンとドクターデオドラントに含まれる成分を調べて、比較してみました。

ニャオワンには、EGF、フラーレンといった皮膚を正常に保ち、抗酸化作用でアンチエイジング効果が期待できる成分、ニオイの元となる古い角質をケアする乳酸菌が配合されています。また、角質ケアをする尿素、セイヨウナシ、西洋シロヤナギ、美容成分のヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、セラミドでキレイでニオイの発生しにくい足裏環境を整えます。

さらに、瞬時にニオイをケアするティーツリーエキス、24時間清潔な足を保つオウバク、レモングラス、牛乳など豊富な天然由来成分が健やかな足裏へとケアしてくれます。また、一時的な爽快感でごまかさないメンソールフリーにもこだわっています。

ドクターデオドラントはニャオワンと比較するととてもシンプルな処方です。石鹸、スプレー二種類の足のニオイケア商品がありますが、どちらも主成分はミョウバンです。それにプラスして、ペパーミントがニオイのカットと雑菌から守る効果、竹酢液、保湿力のある豆乳、肌トラブルから守るグリチルリチン酸2Kが主な成分です。

ドクターデオドラントの商品でニャオワンと同じような用途で使うとしたらミョウバンスプレーです。テクスチャーを比較すると、ジェル状のニャオワンに比べてスプレー状のドクターデオドラントは、脚以外の場所にも飛散してしまう点や、浸透力といった点でニャオワンよりは劣ると感じるかもしれません。

また、成分もミョウバンが主になっているので、ニャオワンの方がより多角的に足裏にアプローチできる商品ということができるのではないでしょうか。

ニャオワンとノーノースメルを徹底比較!

ニャオワンとノーノースメルは、足のニオイ対策商品の中でも人気ですが、どっちがいいのか徹底比較しました。

(ノーノースメルの特徴)

・皮膚の常在菌に着目
ノーノースメルは皮膚の常在菌に着目していて、足のニオイの原因悪玉菌を殺菌するイソプロピルメチルフェノールが配合されています。

・他の成分は?
ノーノースメルには、古い角質にアプローチする柿タンニンやチャエキス、セイヨウニワトコ、オドリコソウなど合計23種類の植物エキスが配合されています。

配合成分は防臭や汗対策、殺菌、角質ケアの効果が期待できるので、ノーノースメルは色々な角度から足のニオイにアプローチします。

(ニャオワンの特徴)

・足裏の角質ケアに着目
ニャオワンとノーノースメルの着目ポイントを比較すると、角質ケアという点は同じもののニャオワンは角質ケアに特化した成分構成になっています。

ニャオワンの主成分はEGFやフラーレン、乳酸菌などで、足裏のアンチエイジング効果や古い角質をケアする効果が期待できます。

・他の成分は?
ニャオワンには、ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチン、セラミド、尿素、レモングラス、オウバク、ティーツリーなどの成分が配合されています。

(どっちがいいの?)

・角質ケアは断然ニャオワン!
角質ケアの効果を比較すると、優れた成分をバランス良く配合しているニャオワンに軍配があり、肌の環境を整える成分を比較しても、ノーノースメルよりニャオワンがおすすめです。

ニャオワンとノーノースメルは、それぞれ特徴が違い比較が難しいものの、バランス良く足のニオイにアプローチするという点は断然ニャオワンです。

1本でどのくらいの期間使えるの?

ニャオワンは、1本でどのくらいの期間使えるのか調査しました。

(1本でどのくらいの期間使える?)

・1日の使用量は?
ニャオワンは朝と夜1日2回が使用目安で、1回辺り500円玉程度を使います。

・どのくらいの期間使える?
使用回数や使用量には個人差があるので、1本でどのくらいの期間使えるかは個々に違います。
ただ、ニャオワンは1本60gのため目安量通りの使い方をした場合、1本の期間は約1ヶ月です。

・気になった時にも!
外出中に足のニオイが気になった時にも、ニャオワンを塗る使い方が効果的なため、使用頻度が多いと1本の使用期間が1ヶ月を下回る可能性もあります。

(口コミから1本の期間を調査)

・主流は1本1ヶ月
ニャオワンの口コミを調査したところ、1本で使える期間は1ヶ月という人が主流です。

また、『1日2回でもかなり効果が期待できる。』という感想が多数あるので、ニャオワンは1本で長い期間使えるようです。

・使い方も大切!
ニャオワンの効果を十分発揮するには使い方も大切なポイントで、夜に塗る際は入浴後足を乾燥させてからがおすすめです。

更に、指と指の間をキレイに洗ったり、靴下や靴を清潔にすることも大切です。

制汗剤と併用OK?併用で効果は高まるの?

ニャオワンを塗るだけでは不安だから制汗剤も併用したいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。ニャオワンは制汗剤と併用しても大丈夫なのでしょうか。

ニャオワンを塗ってニオイケアをしている足裏に、あえて制汗剤を併用するメリットはあまり無いと考えてよいと思います。せっかくニャオワンの成分が足裏に対してアプローチしているところに、制汗剤を重ねるとその効果を邪魔する可能性もあります。

ニャオワンにはティーツリーエキスが配合されており、即効性のあるニオイ対策としてもきちんと効果を発揮してくれるはずです。塗るだけの簡単ケアですし、メントールフリーであることからニャオワンは効いている実感がすぐには感じられないかもしれませんが、足裏に関してはニャオワンだけでOKです。

ただし、ニャオワンは足裏専用の商品ですから、脇や背中などその他の体の部位で汗による匂いがきになるといった場合には活用することはできません。その場合には、足にはニャオワン、他の部位には制汗剤といった併用の仕方でニオイを抑えることができます。

ニオイケア商品を上手に活用して、どんな季節でも、どんなシーンでもニオイを気にせず好印象が与えられるようなケアを日々心がけたいですね。

即効性は無い!?すぐに足裏のニオイを消したい!

ニャオワンは足裏の常在菌バランスを整えたり、角質ケア、アンチエイジング効果のある成分が豊富な印象です。でも、それでは足の裏のニオイに即効性は無いのでは?と不安に思っていませんか。ニャオワンは即効性が無いアイテムなのでしょうか。

ニャオワンには、ニオイを瞬間ケアしてくれるティーツリーも配合されていますし、ニオイの元となる雑菌が発生する部分に直接塗ってケアできる商品ですから、即効性が無いという噂は否定できるはずです。実際に口コミを調べてみても、使ってすぐに効果を実感している方はいます。

ニャオワンには即効性が無いと勘違いされてしまうのは、使い続けているうちに効果が徐々に実感できるような成分も多く含まれているためではないでしょうか。確かに、他のニオイケア商品では足裏環境をじっくりと整えてくれる成分が含まれていることは珍しいですから、仕方ありませんね。

ニャオワンに含まれる古い角質をケアしてくれるような成分や、美容成分は使い続けることで効果が感じられるもので、即効性は無いと言えます。でも、これらの成分もニオイの発生しづらい足裏環境にするためには重要な役割を担っています。

実際に使ってみても気に入らない、合わないということであれば、ニャオワンは初回のお申し込みから15日間は返金保障もありますから、安心して申し込むことができますね。

解約できるのはいつから?解約方法は?

ニャオワンは公式サイトからトクトクモニターコースという名称の定期購入に申し込むと、購入価格がとってもお得になります。でも、定期購入でのお買い物は解約について把握しておかないとお申し込みになかなか踏み切れませんよね。

ニャオワンの定期購入に申し込む際に知っておきたいのは、初回から4回目までの商品受け取りが完了するまでの4ヶ月間は解約ができないという点です。初回価格がお得だから、初回だけ購入してすぐに解約ということはできません。

5回目以降の配送に関しては解約の他にも周期や休止といった変更手続きも可能になります。解約の手続きは電話のみでの受付となっています。メールやLINEでの手続きは受け付けていませんので注意してくださいね。解約の電話の受付時間は10:00〜18;00、土日祝日は休業日となっています。

ニャオワンは通常価格4980円のところ、定期購入なら初回は商品価格が2980円、クレジットカード決済ならさらに500円OFFの2480円と大変お得です。2回目以降もずっと20%OFFのお得な価格でニャオワンを続けられますから、足裏のニオイを本気でケアしたい方は公式サイトの情報をチェックしてみてくださいね。

>> ニャオワンの詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする